ブログ開設にあたって

株式会社JUMOKUでは、包括支援サービスの一つとして設立時より、自然の持つ力が人を癒し人を元気にするという想いのもと、森林やセラピーロードなど自然を利用して働く人たちへの元気アップの事業にも取り組んでおります。
この度その一環として、森林散策カウンセリングをホームページ上でも味わっていただければと、ブログを開設いたしました。
ちょっとした自然の知識を得る愉しみや近くの自然のなかでもその気になればリフレッシュできる、そんなヒントが伝えられればいいなと思います。

ブログを担当くださる竹内啓恵さんは、樹づ木の代表で、現在は東京大学富士癒しの森研究所の特任研究員として森を研究しながら、森林散策カウンセラーとしてカウンセリングを実践しておられます。JUMOKUでも設立当初から自然を利用したワークで関わっていただいています。

⇒元気アップLetter ~ある日の森林散策から~「森のたて笛見つけた」はコチラ

竹内啓恵 プロフィール

竹内啓恵樹づ木合同会社代表。
1971年7月生まれ。
明治学院大学経済学部商学科卒業(1994年)後、任意団体に勤務。
留学(ニュージーランド)、外資系企業の経理部に勤務を経て、2008年4月、東京農業大学地域環境科学部森林総合科学科に学士編入する。同大学大学院農学研究科林学専攻の学位を2013年3月修士(林学)、2017年3月博士(林学)を取得。
2017年4月―2018年3月:東京農業大学地域環境科学森林総合科学科 特別研究員。
2018年4月―2020年3月:東京大学大学院農学生命科学研究科付属演習林 富士癒しの森研究所 特任研究員。
2020年4月―:(一社)全国森林レクリエーション協会 研究員。
そのほか、特定非営利活動法人日本森林保健学会事務局(2017年4月~)、一般社団法人日本森林学会 ダイバーシティ推進担当主事(2018年5月~)、東京農業大学 非常勤講師(2019年9月~)を担当。

  • 産業カウンセラー(JAICO登録会員番号13030094)
  • 認定カウンセラー(日本カウンセリング学会登録番号1617)

⇒樹づ木 ウェブサイト